社会福祉法人虹のまち福祉会|新潟県長岡市

施設紹介

多機能就労支援センター大きなかぶ

多機能就労支援センター大きなかぶ

「多機能就労支援センター大きなかぶ」は、就労移行支援事業所(定員4名)と、就労継続支援 B 型事業所(定員15名)として活動しています。 利用者の意思と人格を尊重して、就労・生産の機会を提供し、個々の目標の実現に向けて訓練を行います。

大きなかぶのあゆみ

  • 2002年7月
    障害者の社会参加・自立促進を目指し、「知的障害者小規模作業所大きなかぶ」を設立
  • 2007年4月
    地域活動支援センター事業を開始し「地域活動支援センター大きなかぶ」へ移行
  • 2018年4月
    社会福祉法人虹のまち福祉会の一員となり「多機能就労支援センター大きなかぶ」として、就労移行支援事業と就労継続支援B型事業を開始

作業内容(就労継続支援B型の場合)

1.清掃作業(民間業者委託業務)
2.高齢者施設洗濯作業
3.内職作業(チラシ折りなど)
4.販売製品づくり(ぞうきん、ふきんなど)

一日の流れ(就労継続支援B型の場合)

  • 09:00
    朝礼、作業開始
  • 10:00
    休憩(10分間)
  • 12:00
    昼食
  • 13:00
    作業開始
  • 15:00
    休憩(10分間)
  • 16:00
    作業終了、掃除
  • 16:30
    終礼、帰宅

作業の様子

市民体育館清掃
市民体育館清掃
アイロンがけ
アイロンがけ
内職作業
内職作業

その他の活動

親睦行事

・年2回くらい(食事会、忘年会など)

みんなでカレーライス作り

↑みんなでカレーライス作り

健康管理

1.健康チェック月1回
 (体重・血圧・体脂肪計測)

2.健康診断年1回
 (長岡市の健診をメンバーで)

ご家族と職員の合同会議

・月1回

関連事業への参加等

1.長岡市福祉展「すこやかともしびまつり」
  参加

2.ながおか医療生協開催行事参加
  健康まつり等

フリーマーケット出店

↑フリーマーケット出店

ご利用開始までの流れ

見学

事前予約が必要です。直接または相談支援事業所を通じてお電話ください。

矢印
体験利用

2週間程度の体験利用をしていただき、利用の可否の判定をします。

矢印
利用開始

お住まいの市町村で障害福祉サービスを申請していただき、受給者証が届いたら契約をおこない利用開始です。

施設概要

  • 施設名
    多機能就労支援センター 大きなかぶ
  • 住所
    新潟県長岡市泉1丁目7-22
  • 定員
    就労移行支援事業所:4名
    就労継続支援 B 型事業所:15 名
  • 電話
    0258-36-9763
  • FAX
    0258-36-9763

交通アクセス

  • ■バスをご利用の場合
    路線バス 長岡駅大手口のりば11、12、13番線より
    「新町2丁目」下車(徒歩5分)
    「新町小学校前」下車(徒歩3分)
社会福祉法人虹のまち福祉会|新潟県長岡市
社会福祉法人虹のまち福祉会|新潟県長岡市
社会福祉法人虹のまち福祉会|新潟県長岡市
社会福祉法人虹のまち福祉会|新潟県長岡市
社会福祉法人虹のまち福祉会|新潟県長岡市
社会福祉法人虹のまち福祉会|新潟県長岡市
社会福祉法人虹のまち福祉会|新潟県長岡市
社会福祉法人虹のまち福祉会|新潟県長岡市
社会福祉法人虹のまち福祉会|新潟県長岡市
社会福祉法人虹のまち福祉会|新潟県長岡市
社会福祉法人虹のまち福祉会|新潟県長岡市
社会福祉法人虹のまち福祉会|新潟県長岡市
社会福祉法人虹のまち福祉会|新潟県長岡市